一般診断では物足りない…
精密診断を理解し、つかえるようになりたい…
限界耐力診断法の基礎を学びたい…
という方のための
2018年度

耐震診断・補強セミナー
セミナー受講生募集

~木造住宅の耐震診断から補強計画まで~

会場双馬ビル 6階 604号室
大阪市中央区谷町1丁目3番1号
日時隔月の第3土曜日
13:00~17:00
定員18名
受講料基礎編 10,000円 全4回合計
実践編 10,000円 全4回+実習合計

テキスト木造住宅 最新版 「耐震診断・改修」コンプリートガイド
※耐震診断ソフト付き
発行者:株式会社エクスナレッジ 定価:本体3,600円+税
耐震補強マニュアル
~耐震診断ができる、わかる~
発行者:アムハード小西株式会社 定価:本体2,700円+税
2012年改訂版木造住宅の耐震診断と補強方法
発行者:一般財団法人 日本建築防災協会/国土交通大臣指定耐震改修支援センター 定価:本体7,200円(税込)

※1: 受講料にはテキスト代が含まれておりません。
別途各自でお買い求めください。

※2: 上記受講料は1年間、前回数分の合計です。受講料は各編初回受付時に一括でお支払いいただきます。
欠席されても払い戻しはいたしませんので、欠席の無い様、スケジュールの調整をお願いします。
やむを得ず欠席された場合、欠席した回を他年度に受講することも可能です。

※3: 定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。


プログラム

実習を含め、合計9回 2年間にわたってじっくり学びます。

精密診断Iをメインに耐震診断、耐震補強の基礎から実践までを学ぶプログラムです。

基礎編(1年目)
3月第1回「木造住宅の構造の基本」
5月第2回「木造住宅の一般診断と精密診断の違い」
7月第3回「木造住宅の精密診断」
9月第4回「精密診断Iによる診断演習」
(計算ソフト使用)
実践編(2年目)
4月第1回「精密診断Iによる補強計画演習」
(計算ソフト使用)
6月第2回「限界耐力診断法の概要と可能性」
実習実例
調査1
※時期は未定、物件があり次第調査を行います。
10月第3回実例調査の診断結果発表
11月第4回実例調査の補強設計発表と解説

※プログラムの内容は予定です。変更する場合もあります。

「診断の会」とは

正式名称は「木造住宅の耐震診断・耐震補強を考える会」

本会は、耐震診断・耐震補強に関する技術力の向上を目指して、会員同士が技術研鑽と情報交換等を行うことを目的とした団体です。

このセミナーの運営は本会の役員会が中心となって行っております。

田原 賢 先生 (木構造建築研究所 田原 所長) が技術顧問をしており、2018年度も田原先生をはじめ、木構造建築研究所 田原 のスタッフの方々にセミナーの講師をしていただきます。

このセミナーを受講終了された方は本会に入会して頂けます。

セミナー修了の上、本会の趣旨・目的にご賛同いただける方に、是非ともご入会して頂きたく存じます。

受講資格

以下の条件を満たすもの

セミナーのお申し込み

セミナー受講を希望される方は、下の申し込みボタンを押して表示される画面(メールフォーム)で、下記の内容を記載の上、お申し込みください。

件名2018年度耐震診断・補強セミナー受講申込
名前氏名
メールアドレス連絡先メールアドレス
本文連絡先電話番号
ご職業
耐震診断の経験の有無
その他質問等

※ 資料等は連絡先アドレスにメールに送付させていただきますので、お間違えの無い様にしてください。

※ 定員になり次第締め切りとさせていただきます。参加ご希望の方はお早めにお申込ください。

※ 日程等受講案内をよくご確認の上お申し込み下さい。


ご質問・お問い合わせ

ご不明な点その他ご質問はメールで受け付けております。

メールフォームが開きますので、返信先メールアドレスを必ずご記入の上、お問い合わせください。